オスマン

今旬な情報をお届けします

【異常事態】インパルス堤下敦の事故歴がこちら…ヤバすぎやろ…

time 2022/06/17

FVY4BJmaUAEALvu

【芸能】インパルス堤下敦「1日2回」の交通事故 合計「6回目の車がらみトラブル」異常事態に「運転止めたほうがいい」の声噴出 [muffin★]


1: muffin ★ 2022/06/17(金) 16:19:34.93 ID:CAP_USER9
https://taishu.jp/articles/-/102672
2022.06.17

6月17日、お笑いコンビ・インパルスの堤下敦(44)が14日に1日に2回の交通事故を起こしたていたことが明らかになった。
警視庁によると、堤下は6月14日の午後2時15分頃、世田谷区上用賀のコンビニ駐車場で看板のようなものにぶつかり、その直後の2時30分ごろ、世田谷区桜丘の路上でガードパイプに車を衝突させる事故を起こしたという。幸いにも、ケガ人は出なかったという。際立つのは、堤下の異常なまでの自動車にまつわるトラブルの多さだ。

「堤下さんは、08年に制限時速30キロオーバーの80キロで区道を走りスピード違反で摘発されてから、今回起こした2つの事故と合わせて、これまで6度もの車関係のトラブルを起こしてきました。ちょっと頻度としては多すぎるのではないでしょうか」(専門誌記者)

08年9月の江東区でのスピード違反、10年3月に大田区でロバートの秋山竜次(43)と一緒に巻き込まれた玉突き事故は、そこまで騒動にはならなかった。

しかし、17年6月14日、堤下は抗アレルギー薬と睡眠薬を飲んで意識がもうろうとしている状態で車を運転しようとして東京狛江市の路上で事情聴取を受け、9月に道交法違反(過労運転、事故不申告)の疑いで書類送検。

それからわずか4か月後の10月27日に神奈川県横浜市神奈川区の国道1号で、ついに赤信号で停車中のごみ収集車に追突する事故を起こし、2人に負傷させてしまった。

「この立て続けの事故で、堤下さんは謹慎処分。処分が明けた18年以降もテレビでの仕事からは遠ざかり、相方の板倉俊之さん(44)は事実上のソロタレントとして活動しています。板倉さんは事故後にテレビ復帰し、コンビでネタ見せをした際も笑いに変える気概を見せていたのですが……」(前同)

中略

ネットでは、

《堤下さんもう運転やめた方がいいよ‥人轢く前に絶対やめた方がいい一日に2回も事故するなんか普通じゃない。前もあったんやし‥》
《堤下さん免許返納するのをお勧めしたい。もし人身事故になったらもっと大変だよ…。》

と、堤下に対する心配の声であふれている。堤下、そして相方の板倉はいま何を思うのか。

全文はソースをご覧ください

続きを読む

ビッグコミックスピリッツ(小学館)

ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)

別冊フレンド(講談社)

週刊少年ジャンプ(集英社)



カテゴリー