オスマン

今旬な情報をお届けします

【訃報】関東連合の元リーダー柴田大輔が死亡 → 死因がヤバ過ぎる・・・

time 2021/12/01

998a95fa4dcb095f57027d8b1b132d32-300x166

”半グレ集団”『関東連合』元リーダーが亡くなっていた [七波羅探題★]


1: 七波羅探題 ★ 2021/11/30(火) 20:21:13.37 ID:+HZJfez39
”半グレ集団”『関東連合』の元リーダー・柴田大輔氏が亡くなったことがわかった。複数の関係者が明かしたところによると、亡くなったのは11月28日だという。

「亡くなった当日、柴田さんの会社の関係者が、連絡が取れないことを心配して、柴田さんの自宅を訪れたことで発覚しました。柴田さんは精神安定剤を服用していて、衝動的に自分で自分の身体を刃物で切りつけたのでは、と聞いています。葬儀は親族の意向で都内で行われる予定だそうです」(柴田氏の知人)

柴田氏は東京生まれで、10代の頃から暴走族グループに所属。『関東連合』の一員として、見立真一容疑者(国外逃亡中)らとともに、その名を轟かせた。13年に「工藤明男」の名で『いびつな絆 関東連合の真実』(宝島社)を上梓。12年に起きた『六本木クラブ襲撃事件』の内幕や事件に至る関東連合の歴史などを描き、累計発行部数27万部を超えるベストセラーになった。

柴田氏は当時、本誌記者の取材にこう答えていた。

「(本を書いたことで)毎日のように『殺す』『ガラを取るぞ(拉致するぞ)』という脅しを受けています。ただ潜伏しているので、身の危険を感じたことはないですよ」

柴田氏はその後、本名を明かし、執筆活動やメディアへの出演を行っていた。近年は事業家や投資家としても活動していたという。近況について知っている前出の知人が話す。

「本当に悲しくてやりきれません。悲痛な気持ちです。実はもうすぐクラブ襲撃事件によって収監されていたメンバーの一部が刑務所から出てくるのです。最近柴田さんはそのことでかなり悩んでいたようです」

来年で六本木クラブ襲撃事件から10年を迎える。柴田氏は何を考えていたのか。今となってはわからない――。

フライデーデジタル2021年11月30日
https://friday.kodansha.co.jp/article/217573
注目記事

【凶悪】九州ヤクザ「工藤会」カタギに対する蛮行一覧がヤバ過ぎるwwwwwwwwww

【豪邸】工藤会トップ野村悟の自宅マジですげえええええ・・・(画像あり)

【仰天】工藤会トップ野村悟を激怒させた看護師の一言がこちら・・・

【超展開】工藤会トップ野村悟被告「(裁判長に)生涯後悔するぞ」→ 驚きの展開に・・・・・ 

【驚報】工藤会「警察が戦争仕掛けてきた!こっちも本気でやる」→ 結果

続きを読む

ビッグコミックスピリッツ(小学館)

ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)

別冊フレンド(講談社)

週刊少年ジャンプ(集英社)



カテゴリー