オスマン

今旬な情報をお届けします

【闇深速報】熱海市土石流、崩落の盛り土をした会社がヤバ過ぎる・・・

time 2021/07/09

今月3日、熱海市伊豆山地区で大規模な土石流が発生。土砂崩れの様子は地元住民らが撮影しSNS上に投稿すると瞬く間に拡散されていった。

凄まじい勢いで家屋を飲みこむ光景は恐怖の一語だ。ツイッター上では投稿者にマスコミ取材が殺到する一方で、原因を問う声が相次いだ。

伊豆山神社本宮隣の山林が太陽光発電の設置工事で開発され土砂崩れを引き起こしたとの批判も強い。そして株式会社新幹線ビルディングによる盛り土が土砂崩れをもたらしたとの声が殺到。同社は自由同和会神奈川県本部、天野二三男会長が社長だった。しかも新幹線ビルディングによる開発は熱海市議会も「同和案件」と認めていたから驚きである。

福井県高浜町元助役で部落解放同盟の役員だった故・森山栄治氏と関西電力の癒着、そして現在弊社が追跡取材中の津市相生町自治会長事件など同和に一切触れないマスコミの報道姿勢はもはや清々しさすら感じる。

さて同和団体といっても様々だが、今回の取材対象になるのは自由同和会。保守派の同和団体で自民党とも関係が深い。また会員は土木建設業者が多いことも特徴的である。当サイトでも過去、同会役員による事件を複数扱ってきたが、会員の中には暴力団出身者も少なからず存在する。

>◎浅見修水道温泉課長 
  新幹線ビルディングそのものがですね、同和系列の会社でございまして、ちょっと普通の民間会社と違いますので、その辺でそういうふうな回答が来たんだというふうに考えております。

熱海市議会会議録より
全文
https://jigensha.info/2021/07/06/dowakei/

続きを読む

ビッグコミックスピリッツ(小学館)

ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)

別冊フレンド(講談社)

週刊少年ジャンプ(集英社)



カテゴリー