オスマン

今旬な情報をお届けします

【衝撃】24時間テレビ2021マラソンのラストすげえええええええ

time 2021/08/23

注目記事

【悲報】24時間テレビが失敗した理由wwwwwwwwww 

【悲報】日テレさん、24時間テレビ直前に大人数BBQ → 結果……

【2021】24時間テレビ、またダウン症の子が踊ってた結果 → 5ch民が衝撃のクズ発言・・・


【24時間テレビ】“アンカー”城島茂『募金リレー』笑顔で10キロ完走 [ひかり★]


1: ひかり ★ 2021/08/22(日) 21:04:23.23 ID:CAP_USER9
 人気グループ・TOKIOの城島茂が22日、日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ44 想い~世界は、きっと変わる。』に出演。福島・楢葉町Jヴィレッジで行われている番組企画『復興への想いをつなぐ 募金リレー』の最終となる第10走者として10キロを完走。途中合流した卓球混合ダブルス金メダリスト・水谷隼、元ラグビー日本代表・五郎丸歩らとともに笑顔でゴールを迎えた。

 今回の『募金リレー』は東日本大震災や熊本地震、さらにここ数年、日本各地で発生した数々の豪雨災害の被災地を支援するため、チャリティー企画として実施。復興を目指す被災地への想いを胸に、アスリートを中心としたランナー11人が、閉鎖された施設内で約100キロの距離を走った。

 きのう21日の第1走者はKing & Princeの岸優太に始まり、水谷、フィギュアスケーターの荒川静香、レスリング女子金メダリストの川井梨紗子&川井友香子姉妹、五郎丸、ロンドン五輪体操代表・田中理恵、ボクシング世界三階級覇者・長谷川穂積、元サッカー女子日本代表・丸山桂里奈、日本女子バスケットボール銀メダリスト・林咲希が2日間にわたって、たすきをつないだ。

 城島は、2014年にチャリティーマラソンランナーとして同番組で101キロを走破。あれから7年を経て、再び同番組でランナーを務めることになった。2011年の東日本大震災の時、福島・DASH村で撮影をしていた城島は10年を経て“復興”への願いを込めてこの企画に参加。

 リレー中は終始、久々の福島の夜をかみしめるように笑顔を貫いていた城島に、最後は水谷、五郎丸、田中、長谷川、林、荒川も伴走した。ゴール後、城島は「なんとかみなさんで走りきれて、テレビを観られているみなさん、震災に遭われたみなさんに、なにか感じてもらえたらうれしいとそんな気持ちで走りました」と語り、「誰かを想う、人を想うことってすてきだなってみんなで想いながらリレーしました」と達成感に満ちた表情をみせた。

 同番組は昨年同様、メインパーソナリティーはグループ初挑戦となるKing & Princeが務め、チャリティーパーソナリティーに菅野美穂、スペシャルサポーターにチョコレートプラネット、24時間テレビサポーターに徳光和夫、総合司会に羽鳥慎一、水卜麻美アナウンサーが起用されている。

オリコン

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6848b640c0164c1c917dcdbb06cbefc1449721d

続きを読む

ビッグコミックスピリッツ(小学館)

ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)

別冊フレンド(講談社)

週刊少年ジャンプ(集英社)



カテゴリー