オスマン

今旬な情報をお届けします

【速報】ガキ使、終了のお知らせ・・・・・・・・・

time 2021/01/09

6936A1C0-5A99-492A-8F37-7558272DDA7A

【日本テレビ】<ダウンタウン「笑ってはいけない」シリーズ>今年は放送なし?松本「今年はやらない」ツイートにファン悲鳴.. [Egg★]


1: Egg ★ 2021/01/06(水) 19:52:33.09 ID:CAP_USER9
 ダウンタウンの松本人志が5日に書き込んだツイートがSNSで波紋を呼び、多くのファンから悲鳴があがっている。

 松本はこの日、自身のツイッターで、昨年の大みそかに放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時」(日本テレビ系)について書かれた記事を引用したうえで「えらい言われようやな…歳をとる事が罪ですか?」と投稿。最後はこの記事を書いた記者の実名をあげ、「今年はやらないので勘弁して下さい」とつづった。記事は、番組を振り返るもので、ダウンタウン2人の老いっぷりを指摘する内容だった。

 この投稿は瞬く間に拡散。フォロワーからは「歳をとる事は罪ではありません」「老いても老いてもやり続ける姿を見続けたい!」「むしろあの『老化』具合が笑いのツボになるわけで…」「ここまでの大御所で罰ゲーム受けるひといないでしょ?笑い届けてほしい」など、記事に反論する声が相次いだ。

 なかでも目立ったのが、松本が「今年はやらない」と書き込んだことへのコメントだった。毎年恒例の年越し番組として親しまれ、今回もNHK紅白歌合戦の裏で放送され、第1部の平均視聴率が17・6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録するなど、ファンから根強い人気を誇る「笑ってはいけない」シリーズ。ダウンタウンやココリコらのメンバーが体を張って挑むこの人気番組に対し、松本がこうコメントしたことで、ファンの間で動揺が広がった。

 指摘を受けたような企画をやらないのか、もしくは、番組自体をやらないのか、松本の真意は不明だが、多くのファンは後者として理解したようで、「やらないとか言わないでください」「松ちゃんやめないでー!」「記事の内容も悲しいですが、それよりも『今年はやらないので』の方がショックです」「コロナで辛かった一年、でもガキ使のおかげで笑えて年越せたんです。いやいやいや、ダウンタウンは本当にすごいです。やらないなんて言わないでください」といった悲鳴が多数寄せられた。

 松本と親交の深いさまぁ~ずの三村マサカズもこの投稿に反応。自身のツイッターで「歳を重ねることが、修行!そして第一線でいる両方を、これからのメディアに期待していたので、そうゆう意見は、残念です。おじいちゃんって、無敵に面白いのに」とフォローした。

2021年1月6日 14時25分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19492084/

写真
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/7/e7800_1711_a06552a51c88d4e855b2ffe1784af301.jpg

続きを読む

ビッグコミックスピリッツ(小学館)

ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)

別冊フレンド(講談社)

週刊少年ジャンプ(集英社)



カテゴリー